FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分ならどうなるか。

今、世間で話題になっている尼崎の事件。

あまりの衝撃さに連日ワイドショーで取り上げらrていますが、
その中で人間の権威への服従実験を行った【アイヒマン実験】のことが取り上げられていますが
偶然にも我が家にその本がありました。

図書館で見かけて面白そうな内容だなと借りていたものの日々の忙しさでなかなか読めなかったのですが
返却前にやっぱり読みたい!と一日かけてじっくり読み込みました。

もっと難しいかと思ったけれど読みやすい文章で分りやすく解説してあります。
が、その内容は結構衝撃的。権威を前にした人間の行動は私たちがこうあってほしいと望む物と
別な結果が用意されています。
それは葛藤がありながらも、大多数の人が服従してしまうという結果でした。

これを読んで自分は大丈夫だとはとても思えないし、それが人間の本質として存在していると認めざるを得ません。そしてこれを読むと何故人は戦争や大量虐殺に加担してしまうかが良く理解できます。
更に権威に服従してしまう人間の心理は、生物が生きていく上で必要不可欠なシステムのひとつであるという
ことを知ったのも大きな発見でした。

そして服従という心理を排除することがかなり困難であると認識しておくことこそが重要で、
それが危険な権威と対峙した時の最大の武器になるような気がしました。

これは何も過去の戦争や今回の尼崎の事件にだけ関わることじゃなくて
例えば会社でも学校でも権威は存在するし、それに良くも悪くも服従してきた自分も認識できます。

多くの人が一度読んでいてもいいんじゃないかと思った本です。

それにしても人って不思議で複雑な生き物です。

002_convert_20121109225940.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

Secre

billett HP
“billett”のHPはこちらから。 ↓クリック!

まだトップ画面のみですが、これから順次ページ開設していきます。 今後ともbillettをよろしくお願いいたします。
 
billett(ビレット)
2002年3月結成の布雑貨・アクセサリー・お菓子の手づくりユニットです。(大阪在住)

布雑貨・アクセサリー担当 : フサコ
お菓子担当 : マユミ
相方マユミのblogはコチラ→
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。